logo3logo

ゆかいな仲間と酒と音楽があれば多分人生は楽しいはず

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

小池純子Quintet@おくら 2007.10.12

先週は金曜から熊本に帰っておりました。
メインの用事は土曜だったのですが、なぜ金曜に帰ったのかというと、このライブを聴きにいきたかったからです。

熊本のテナーの雄・中田博さん、そして中田さんがやっておられる「Better Days Sextet」のTpの方とBaの方を交えて東京からゴリゴリのプロのピアニストが来る!ということで、それならば聴きに行かないわけがない!と楽しみにして行ってきました。


感想は…

小池さん、すごい。

ソロやトリオでのフィーリング・スイング感は言うまでもないことですが、管のソロのバッキングが出色でした。
邪魔せず盛り上げる、そして楽しく、ということができる人を僕は寡聞にしてよく知りませんが、本当に当てはまる人だなと。

普段、あまり感想を言わない(僕が聞いたことないだけか?)藤井君もとても楽しんでいたようですし、その辺からも小池さんの素晴らしさを感じていただければと思います。

開始は21時で、終了はなんと0時を回るほどの長丁場だったのですが、聴いている側としてもそんな感じは全く受けず、非常に楽しませていただきました。

小池さんの好む曲としろひさんの好む曲が似通っていたらしく、お互いにツボにはまったインタラクションが繰り広げられ、一緒に演奏されているしろひさんを始め、みなさんとても楽しそうに演奏されているのがよく伝わってきました。

それにしても、両ステージ5曲ずつあり、全曲難しい曲だったので各ステージの最後の曲はちょっと集中力に欠けるところがあったかなと思いましたが、それも仕方ないかなという曲ばかりだったのには驚きました。

いやー、聴きにいってよかったす。
こんなライブ、特にゴリゴリのハードバップを福岡でも聴けたらなーと思いました。

また九州ツアーを切に希望します☆
その際は、ジャズ研のピアニスト(に限らず)、是非聴きにいくべし!
スポンサーサイト
  1. 2007/10/16(火) 00:31:40|
  2. ライブの話
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<たろばん@竹灯りコンサート 2007.10.13 | ホーム | 最近物事の並行処理ができなくなってきております。>>

コメント

みんなでありがとうね

テナーのオス、しろひです。
ライブレポートありがとう。
そ、難しい曲ばっかり!(笑)
でもリハーサルからすごく勉強になったよ。
  1. 2007/10/16(火) 09:40:07 |
  2. URL |
  3. しろひ #-
  4. [ 編集]

>しろひさん
表現が下手なので、うまく伝わるかわかりませんが…。
でも、聴けなかった人は「残念!」と言い放ってもよかったライブだったと思います!

是非次回九州ツアーを切望します☆
そして、あわよくば、来年の11月に行ってもらって、ついでに九大のジャズ研の学園祭にも来ていただければ…(笑)
  1. 2007/10/16(火) 22:38:52 |
  2. URL |
  3. たろ #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://taroban.blog81.fc2.com/tb.php/95-1ead649f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。