logo3logo

ゆかいな仲間と酒と音楽があれば多分人生は楽しいはず

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

世界のCMフェスティバル2007@嘉穂劇場2007.5.26

金曜は実家に帰った後、家族で晩ご飯を熊本市街に食べに行きました。
そしておじさんと1時半くらいまで飲んで、家に帰ったのが2時。即寝です。

それでも土曜の朝は7時半くらいに起きて、仕事のため久留米へ。
仕事の後、福岡経由でいそいで飯塚・嘉穂劇場へ。
この日は、「世界のCMフェスティバル2007in嘉穂劇場」だったのです。
嘉穂劇場は江戸時代の歌舞伎様式を伝える芝居小屋で、市の文化財としても結構貴重なとこらしいです。
「そんなところでCMフェスだなんて何て贅沢なんだ!」と思っていた僕は、会場に着くなりもっと衝撃なものを見てしまいました。
↓は嘉穂劇場入り口。



おやおや、よく見ると……。



がーん!!9月1日に鳥肌中将が嘉穂劇場でぇぇぇ!!
そして芝居小屋の表の入り口にCMフェスと鳥肌実講演会の立て看板があるのが衝撃、いや笑撃か。
むっちゃ行きたい。
てか絶対行く。

というびっくりな出だしから嘉穂劇場が大好きになりましたww
会場に入ると、中身はしっかり芝居小屋で、花道や舞台のからくり、そして客席のマスなどとCMフェスがうまく混ざってとても興奮しました。





お客さんは700人と結構入っていただいて、盛り上がりました。
特に嘉穂劇場になかなか足を向けにくい若者が今回多く足を運んでくれ、地元でいろんな文化・出し物を集める場所としての芝居小屋の機能を果たしているなと思いました。
そして今回はスタッフのみなさんの動きがとてもよく、いつも僕らが行う準備・片付けをする必要がないくらいきっちり迅速にやっていただきました。
今回の成功の最大の要因にスタッフのみなさんの素晴らしさがあったと思います。


打ち上げは客席・マス席で飲んだり食ったり騒いだり。
しかも、イベントで使ったビールサーバーをスタッフが夜まで置いていてくれたので、打ち上げは生ビール飲み放題!!
やったー☆


はじめはみんな楽屋で寝る予定だったのですが、せっかくだからということでマスの中で一人一枠で寝ることに。
劇場のマス席で夜を過ごすなんて経験滅多にできませんからね☆
楽しい夜を過ごさせてもらいました。
この日も2時くらいに撃沈。
他のメンバーやスタッフは4時5時くらいまで飲んでいたようです。


それでも日曜の朝は6時半に起きて、7時には嘉穂劇場を出て、法事のため実家に帰りました。
法事でまた飲んだのは言うまでもありません。

飲み&早朝起き&移動というのが続くドタバタ週末は無事過ぎました。
が、その疲れのせいか、昨日の夕方から腰が痛いんです。
あー早くよくならんかなー。
スポンサーサイト
  1. 2007/05/29(火) 12:30:39|
  2. 雑記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<今日は研究室の先輩の結婚式です。ニ次会で楽器を吹くことになりました。学校の人の前で楽器吹くのは初めてです。 | ホーム | 忙しい中にも麺を啜る余裕だけは持ちたいものです。>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://taroban.blog81.fc2.com/tb.php/67-036ff056
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。