logo3logo

ゆかいな仲間と酒と音楽があれば多分人生は楽しいはず

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

たろばん@Trombone Club 2007,3.13.

いろいろ何やかんやで更新が滞ってしまいました、すみません。
やることが多く、朝出て終電で帰る、もしくは酔っ払って帰る、という1週間だったためです。

浦本をドラムに据えたたろばんとしては本当に最後の演奏でした。
先日のBackstageに来そびれた後輩も来てくれたり、後半は来てくれた人とセッションしたりして賑やかな夜でした。

1st
 1.Fried Banana
 2.Beautiful Love
 3.Almost Like Being in Love
 4.Love Letter
 5.Dolatin

2nd
 1.Just Friends
 2.…(何だっけ?思い出せない…)
 ↓セッションへ

3月3日のライブからほとんど練習もせず(威張ることではない)、バンドでの打ち合わせもほとんどないままの演奏でしたが、気負いすぎずに楽しくやれたセットだったと思います。

練習不足のためやや指が回らなかったところも多々あったかと思いますが、本当にライブとは異なって、リラックスしてまた違った曲のイメージが演奏中に沸いてきたりして楽しめました。

矢野が、先日ジャズ研baのH房さんのライブに行ってとても感銘を受けたらしく、何となく弾き方が丁寧になっているような印象を受けました(笑)。
卒業間近に先輩のいい演奏を聴けて、それを自分の血肉にする機会があってよかったね。これからもしっかり地道に積み上げていくんだぞ。

浦本が最後というので基本的に好きに心行くまで叩いてもらいましたが、メンバー間の音のやりとりもライブの時より砕けた感じで最後の4人の演奏を楽しめていたのではないでしょうか。


2ndセットはバンドで2曲ほど演奏した後、セッションタイムへ。
tsの水やgtのM本、baのY木、H房さんが入れ替わり立ち代りで入ってくれて、楽しくセッションしました。

gtのM本とは久しぶりに一緒に音を出しました。
「何やる?」て言ったらこっちの意見を聞かずに自分の好きな曲を何も言わずに始めるところが彼らしいのですが(笑)、彼は僕の音をよく聴いてくれて、それに対して僕が彼の音をまだ充分に聴けておらず、もっと広い耳でセッションに臨みたいなと思いました。

今回のセッションで面白かったのはベースですね。
矢野・Y木・H房さんの3人が交替していったのですが、他のメンバーは僕・大内田・浦本と変わっていないのに4人で出す音の感じが全く変わってくるんです。
矢野はまだ周りについてくる感じ、Y木はこっちが上がってくるとどんどん押してくる感じ、H房さんは常に僕らをぐいぐいリードしてくる感じ、というように感じが違います。
そしてその違いによってts・pf・dsの3人のリズムやらフレーズやらが変わってくるのがまた面白いなと思いました。
それは大内田もはっきり認識したらしく、僕にとっても凄く貴重な体験をさせてもらったなと思っています。


セッション後にH房さんから、「たろばんって長く続いているのがいいよね。」という旨の評価を頂きました。
まあ確かに個々のレベルでいうとまだまだ改善点や課題といったところはあるかと思います。
しかしながら、長く続けることによってしか出せないものというのもこのバンドでしっかりとした手ごたえを感じつつあることも確かで、そこを狙いとしたレギュラーバンドの成果は上手く出たのではないかと感じています。

いやー、音楽って楽しいですね。
そして何より続けていくことが重要なんですね。
4月から浦本が抜けた穴をどうするかきちんと決めてはいないのですが、とにかく続けてはいきます。

止めるのは簡単なので。


そして、ここでやっと一区切りです。
今まで僕らの演奏を聴きに来てくださった方々、一緒に演奏していただいた方々、いろんなことを教えていただいた方々、みなさんのお陰でここまでやってこれたかなと思うと表現のしようがない程いろんな思いが溢れてきます。
ありがとうございました。

最後に、
浦本、この6年間本当にありがとう。
たろばんではちょうど3年くらいではあるけれど、始めた頃に無理矢理にでも引っ張ってきてよかったなと僕は思っています。
いろいろ引っ掻き回したかもしれないけど、いてくれてよかった。
これから、新天地でまたドラムを叩き続けてねん☆
スポンサーサイト
  1. 2007/03/21(水) 00:15:04|
  2. ライブの話
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1
<<1週間圏外の山の中から帰ってきたら世間は新年度。 | ホーム | 御大ガレスピーとキューバの至宝サンドヴァル>>

コメント

その後TBCでセッションしたんですが、うらもとさん
かっこよかったです。
刺激、受けました。
  1. 2007/03/23(金) 11:45:40 |
  2. URL |
  3. しんぺい #3/VKSDZ2
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://taroban.blog81.fc2.com/tb.php/49-fa352b0c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。