logo3logo

ゆかいな仲間と酒と音楽があれば多分人生は楽しいはず

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

EYEPHONIC@cafe GARA de EAU 2009.7.12

イベント当日にライブレポするなんていつ振りだろうか…。
とにかく珍しいことには変わりないですがww

CMフェスティバルの余韻と酒に浸ったまま日曜を迎えてしまったわけなんですが、
今日は清川のカフェ・GARA de EAUさんで開かれたイベント・EYEPHONICに出演させていただきました。



パフォーマンスが面白かった!
水墨画、バルーンアート、ジャグリング、そしてそれらを繋ぐDJ(MC)さんの話の上手さ!
コンテンツ充実のイベントで、昼間の時間があっという間に過ぎていきました。

開演時はすでにこんな感じ。
これから時間を経るごとにさらにお客さんが増えていったので、あまり広くない店内には結構ぎゅうぎゅうなお客さん達が。




さっきも書きましたが、開演から水墨画やラジオ形式でのお客さん参加型のMC、バルーンアート、ジャグリングなどと面白いパフォーマンスで時間があっという間に過ぎ…

たろばんの演奏がなんと終盤の見せ場という…
何とも申し訳ないというか、緊張するというか…。

演奏はこんな感じです。(憲三、完全に被ってて写ってません。ごめんね。)


セットリストは以下の通り。

1.Tea for Two
2.A Girl From Ipanema
3.Close to You
4.Fried Bananas
5.Night and Day
6.Fly Me to the Moon
7.Feel Like Makin' Love
8.Morning
9.Coffee Rumba

5.6.7.9がVocalの轟かおりさんに入ってもらいました。

今回、ジャズの生演奏は初めてというお客さんもチラホラいらっしゃったし、
どう曲を出したら楽しんでもらえるかなと頭は少し使いました。
結果としては、お客さんもすこしずつ乗ってきてくれて、後半は僕らも楽しくやらせていただきました。
演奏後、ちょこちょこ話しかけていただきましたし、今回はいいお客さんに恵まれたなと思います。


それにしても、このイベント、面白いです。
それぞれのコンテンツが充実してるし、多方面に渡っているけどそれが変に見えないというか。
そしてそれをうまーく繋いでいるMCのてのひらさんの話術は凄い!
ってさっきも書いたな…。

何にせよ、普段音楽だけだとなかなか知り合えない方々とも交流ができそうな感じでいろんな刺激を受けた一日でした。
イベントのスタッフのみなさんもとてもいい方でしたし、もし我々でよければまたお声かけていただければと思います。
ありがとうございました。


それにしても、この週末はCMフェスとEYEPHONICとで疲れた…。
スポンサーサイト
  1. 2009/07/12(日) 22:52:19|
  2. ライブの話
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<たろばん@Trombone Club 2009.7.21. | ホーム | 世界のCMフェスティバル2009 in FUKUOKA 2009.7.10>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://taroban.blog81.fc2.com/tb.php/207-1650d754
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。