logo3logo

ゆかいな仲間と酒と音楽があれば多分人生は楽しいはず

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

たろばん@Trombone Club 2008.10.30.

時が経つのは早いものです。
先週木曜はTrombone Clubで演奏でした。

セットリストは以下の通りです。

1st
 1.But Not For Me
 2.Dat Dare
 3.Corcovado
 4.If I Should Lose You
 5.Straight No Chaser

2nd
 1.Lullaby of the Birdland
 2.イパネマの娘
 3.Everything Happens to Me
 4.Fried Bananas


今回から3ヶ月、僕以外のメンバーによる選曲月間にしております。
第1回のプロデューサーは、ぬぁんとさっちゃん!
はてさて、どんなことになるのやら…。


結論から言うと、前もって準備していた曲は2曲しかしませんでした(笑)
演奏前日にちょいと合わせようと、さっちゃんが7曲くらい持ってきてくれたのですが、
ちょっと難しかったり、曲の進行などを詰められなかったり…とあって、
お店で、さて「何やる?」となった時にさっちゃんが出した曲がこんな感じでした。

いい曲はたくさんあったし、僕が好きな曲も何曲かあったんですがね…。
それにしても、8曲選ぶだけだったのにあんなに悩む人がいるなんて…。
これまで見たことないくらいの泣きそうに悩んでいる彼女は、何というか…後述します。


そんなこんなではありましたが、演奏の方は結構よかったと思います。
ドラムの音量レベルが基本的に上がっており、とてもやりやすかったです。
あとはダイナミクスレンジを広げていくこと、大きく叩く時とグッと落とすときの切り替えというかメリハリを意識してバンドの雰囲気をグイっと引っ張ってくれればよいですね。

大内田も、結構いろんなこと試してみたりと、リラックスして面白いことやってました。

僕は、ここ最近試しているアンブシュアをできる限り試してみてます。
そうすると、音が少し明るく上向きになった気がしてます。
録音聴くとそれは(やってる方には)顕著に分かりました。
中でもゆったりしたテンポの曲が聞こえがよい印象です。
このまま練習していきたいです。


そして、今回のプロデューサー・さっちゃんはというと……
序盤よかったのですが、
「If I should~」でテーマのキメがボロボロだった(正確にいうと打ち合わせしていなかった)ことから、ラインが乱れてしまってもう大変!
そんなテンパリ感丸出しのさっちゃんを横目にピアノがバッキングを抜くもんだから、
もうね、僕が大変!!!(汗)
いやー変な汗かいたよ。


まあ、とりあえずうまっくいった(?)からよかったですが、
今回通して、しっかり考えなければいけないなぁと思ったことがあります。
それは、
  
  どのような意識でバンドに臨んでいるのか? ということです。

単にリーダーに追従することは簡単だし、一番楽な方法です。
しかし、そのバンドの中で「どのように自分の音を位置づけるのか」、これについて一生懸命考えることが音楽をやる人にとって必要不可欠なものではないかと僕は考えています。
自分なりに考えた結果が、音となりあらわれてくるものだと。
それがない人はいつまで経っても自分なりの意見が出てくることはないし、
ミュージシャンとしての成長はないと思います。

こんな風に偉そうに言っている僕自身への戒めも込めて書いているのですが、
例え、サイドマンとしてライブに参加する時でも、「自分がどう目立てるか」「どうやったら自分を出せるか」といったことを常に意識し、自分の描く理想像に向かっていけるように日々努力することが重要だなと思います。

また、そういったミュージシャンと演奏して僕自身いろんな刺激を受けたいし、
あわよくば他の人に刺激を与えられるようなサックス吹きになりたいなと考えています。

さらに、僕はそんなバンドをやっていきたい。
至極当然なことと思うのですが、もっと高みに上れるように。
もう一度自分の立ち位置を確認する意味も込めて。
スポンサーサイト
  1. 2008/11/06(木) 11:20:39|
  2. ライブの話
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<世界のCMフェスティバル2008 in Tokyo!!2008.10.31-11.1. | ホーム | 久々キャナルに行ってみた。目当ては麺ですが。>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://taroban.blog81.fc2.com/tb.php/166-f31160f1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。