logo3logo

ゆかいな仲間と酒と音楽があれば多分人生は楽しいはず

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

昨日は絶好の花見日和でしたが、薄桃色のものなど愛でにいきませんでした。

昨日、八百屋でみつけたもの。





いや、なんというか…わかるんだけど…ね。


昨日は一日家の片付けやら掃除やらを行う。
昼過ぎに商店街へ買い物に。

ポカポカな陽気で、カーディガンを羽織っていたら少し汗ばんできた。

家の近くの中村酒店にてワインを買う。
店主のマイルドな笑顔から出てくるワインの説明に心ひかれて赤ワインを一本と、バーボンを買う。

晩御飯の時に開ける。
店主の講釈通り、「味はしっかりしているが、あまり渋くない」。
まだ赤ワインの渋さに慣れきれない、僕の好みにドンピシャ。

今後も通いたい酒屋さんである。


日曜といえど、何かとせわしなく動くのが当たり前になりつつあるここ数年で、久し振りにゆっくり時間を使ったと思える贅沢な日曜日。
春の陽気のあいまって、こんな風にのんびり過ごすのもよいかなと感じた。

最近「何か性格が丸くなったね」といわれることが度々あるけれども、
のんびりした日曜をとても心地よく感じている自分に気付いて、そのような指摘ももっともであると思った。


今身を置いている勉強(仕事)の影響だろうか。
先日の友人の和やかな結婚式をみたからだろうか。

1年前、2年前の自分と今の自分を比較しながら、また新年度を過ごす心づもりができた気がする。
スポンサーサイト
  1. 2008/04/07(月) 08:55:10|
  2. 雑記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<たろ&ちふみ Duo@Trombone Club 2008.4.5. | ホーム | 春うららかな日々。けど春休みなんて関係ねぇ!!>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://taroban.blog81.fc2.com/tb.php/127-5d08c931
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。