logo3logo

ゆかいな仲間と酒と音楽があれば多分人生は楽しいはず

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

「水を得た魚」のような「車を得た麺馬鹿」

車を得た麺馬鹿ことワタクシ・たろーは、この連休に早速ドライブという名の麺啜りに行ってまいりました。

グハハな感じで連休は麺に明け暮れました。
久々の美味しいものレポートです☆


まずは日曜夜に行った「まるげん」。

高宮通りは平尾のビル1階にあるお店。

中華そばとつけ麺を注文。

出てきた中華そばはいかにも別嬪さん。
スープはカツオがメインのすっきり味。
けれども、カツオだけではない味がみごとに調和して、毎日でも啜れる味に。




そして最近有名になっているつけ麺はと言うと…

こんな感じです。



なんとも美しい卵平麺。
そして特筆すべきはつけ汁でしょう。
中華そばのようにカツオだしベースにいろんな味が足し込まれ、さらにチャーシューの味もしっかり染み出た素晴らしき美味スープ。
この温かいスープにザブっと冷たく締めた麺をくぐらせればもう昇天寸前。

さらに、添えてある酢橘を絞るとその味は一変。
これはもう一度きっちり啜ってからレポートしたい一品です。

いや~、この店は素晴らしい!!!


月曜昼はラーメン。
久しぶりの西谷屋。同行したあっこ嬢は初めて。
以前、仕事に行く前に啜ったら、仕事場の人から「アンタ達、何食べてきたと?相当くさいよ」と言われてしまうくらこびりついて離れない豚骨フレーバーを提供してくれるお店です。

そんなお店から漂う相変わらずの豚骨フレーバーに、我が空腹は期待に腹おどりまくりんぐ。
しかし、さすが人気店、休日のお昼は若干並びます。
店の中は家族づれで一杯。
小さい子どもも多く賑わっていました。

デフォルトのラーメンはこちら。




あいかわらず「これでもか!」というくらいのゲンコツ。
隣の家族はスープまでしっかり飲んでいましたが、これを飲み続けると早死にしそうなくらいのこってり具合。

炙りゴマの入った黒ラーメンはコチラ。



見た目から、こちらの方がこってりかと思いきや、デフォルトよりけっこうサッパリなお味に。
まだ黒ラーメンは未食だったか?というくらいの思い違いをするも、これも美味。

いや~満足満足。


と言いながら、久し振りの大当たりラーメンに興奮した我らは、そのままハシゴすることに(笑)


野方の西谷屋から旧202号線沿いの新店・麒麟へ。
お店の新しい雰囲気と、おでんのいい香りにつつまれた店内にはまたもや赤ちゃん連れの家族が。
みんな赤ちゃんつれてラーメン啜りにいきたいのね…。
豚骨の血はこうやってできていくのか、と福岡の食文化形成の一端を垣間見たような気がしながらデフォルトのラーメンを注文。

HENOさんブログでその存在を知った麒麟。
西新の名店・未羅来留亭を「粗野」とすれば、その路線における「普通」とな。
未羅来留好きには何ともチェックしないといけないお店として要チェックでした。

そんなラーメン。



いたってシンプル。味もいたってシンプル。
ですが、僕としては未羅来留亭の方が好きだなぁと思いました。
開店して間もないということで、味が落ち着いたらまた行きたいなというお店です。
今後に期待☆


こんなに麺ばかり啜れる休日ってサイコーです☆
…と言いながら今夜は研究室に泊っていますが…(泣)

まだまだやることは山積み…。
今日の豚骨を糧に今週も一つ一つ消化していかねばですね!!
スポンサーサイト
  1. 2008/02/12(火) 01:49:02|
  2. 美味いもの
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<今日は寒かったですね。 | ホーム | 車ゲットだぜ~!!>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://taroban.blog81.fc2.com/tb.php/116-d727829b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。