logo3logo

ゆかいな仲間と酒と音楽があれば多分人生は楽しいはず

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

たろばん@Trombone Club 2007.12.22-23

みなさん、クリスマスはいかがお過ごしだったでしょうか?

僕達は22、23日とTrombone Clubで演奏させていただきました。


22日は矢野が別の場所で演奏のため、代打をさちこ嬢に、
23日は憲三が別の場所で演奏のため、トリオ・ザ・たろばんで臨みました。


というか、さっきも結構時間かけて書いていたのですが、いざエントリしようとすると、ログイン時間が切れたかなんかで書いた文章が消えてしまいました…。むーん。

最近、ブログをエントリーするテンプレートが若干変わり、そのために長い時間ログインできなくなっているのかな…?
やっぱりメモ帳に一旦書いてそこからコピペするなりして保険かけとかなきゃ、と痛感しました。


2日とも、マスターからのお達しでクリスマスソングを半分くらいいれて、ということだったのですが、なにぶんクリスマスソングをあまりやらないもので悩みました・・・。

まあ2日ともほとんど同じ曲で臨みました。

23日は、2ndに、サックスの先輩・藤井さんと、お店の常連さん・オダさん(tb)の方を交えてセッションさせてもらったりと、楽しい時を過ごすことができました。

お店も両日お客さん入れ替わりでほとんど満席の状態でとても忙しそうでした。
22日は演奏の合間に座るところがなかったので、4人で中洲の角打ちに行ったりしてルンルンで2セット目に臨んだりとかしました。


22日は、さちこ嬢が思ったよりよくて、リズムもコードもきっちり刻んでくれました。
マスターも、「2年目ってもうあんなに弾けるようになるとね?」と驚かれていました。
だってさちこ嬢は学部生より練習してるもんね。

23日は、ドラムレスのせいか、矢野のリズムの悪さとコード感の悪さが浮き彫りになった感じでした。
最近腰痛がひどくて自分のベースを持って来れないくらいなのには同情するけど、それと演奏は別だよ(と言いたい。僕は自分に甘く他人に厳しい性格なのでww)。
藤井君より少し後ろのタイミングでベースが鳴ってるから、なんとなくしっくり行かなかった。
本人もリズムが良くないことに気付いてはいるみたいだけど、演奏のなかでもっと調節していかなきゃ。
せっかく「気付けた」のに、変えなきゃ結果的には「気付かないまま」の人と同じ音出してることになるんだからね。


何とか今年もやってこれました。
年が明けると、みんな論文生というたろばんメンバーは学校にこもることになると思うのですが、そんな中でも頑張ってやっていきたいと思います。

2007年、このHPを覗きに来てくださった方、演奏を聴きに来てくださった方、どうもありがとうございました。
来年もよろしくお願いします。

それでは、みなさんよい年をお迎えください。
スポンサーサイト
  1. 2007/12/27(木) 21:03:15|
  2. ライブの話
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<久々に勉強で夜を徹してみました。 | ホーム | 変わる音、変わらない音>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://taroban.blog81.fc2.com/tb.php/109-6cf28e80
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。