logo3logo

ゆかいな仲間と酒と音楽があれば多分人生は楽しいはず

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

僕の部屋の洗濯カゴにはピエス・モンテがここ2、3日そびえております。

先週土曜日は、「世界のクルマCMフェスティバル」とそのプレイベントとして「ヲガタ氏・マイソン結婚パーティー」がありました。

気付けば準備スタッフに組み込まれており、前日や当日は朝からドタバタしておりましたが、何とか一日楽しむことが出来ました。
何でかパーティーの司会に任命されちゃったし…。




うらやましい人。

お金がある人
頭のよい人
喋りの上手い人
モテる人
楽器の上手い人

など、挙げだしたらキリがありません。

そしてどこからどこまでがその人の努力によるものなのか、はたまた授けられたものなのか、はっきりしないことは多々あるけれども、この日の主役は確かに「うらやましい人」だと思いました。

会いたい人に会いたい時に会える。
本人が望む時に周りが快く手を貸してくれる。
きっかけはそれぞれのちょっとした出会いにも関わらず・・・。


そんな恵まれた魅力をもつ二人の手作り結婚パーティー。
CMフェスがきっかけでゴールインの稀代のCMフェスカップル。
ニ次会のような、全く堅苦しくないパーティー。
二人の入場は、浴衣にビールやカメラを持って。
既に身内で式を挙げていたこともあるけれども、日常の延長に友達を呼んでみましたというような気楽さ。

飲み物、食べ物は全て知り合いのところにお願いして提供。
肉も魚も、お酒も。
自分が食べたいお店の自慢の料理を参加者に振舞えるなんて、なんて贅沢なんでしょう☆

うーん、うらやましい。


ヲガタ氏・マイソン、おめでとさんでした。


写真は「ピエス・モンテ」。
おフランスの結婚式ではお決まりのシュークリームのタワー。
湿度などの関係で、こちらではなかなか難しいとのことでしたが、今回なんと実現。


いやー楽しい一時でした。
ジャズ研の先輩方も結構参加され、僕らがサークルに入った1,2年生を思い出すような顔ぶれで楽しかったです。
そんな先輩方とぶっつけ本番のみの急ごしらえビッグバンド。
ラッパ・ボーンなんて、僕が1年2年の時のメンバーそのもの。
後半、曲中にも関わらず三好の合いの手(もちろん声)が後ろから聞こえてくるのが無茶苦茶笑えました。
楽器吹けよwwwそのくせ誰よりも汗だくwww

タイムスリップした感覚に襲われるような、それでもみんな確実に年を重ねていて、妙な感覚になった演奏でした。

その後の「世界のクルマCMフェス」も何とか終わり、朝から晩まで駆け抜けた先週の土曜日でした。
そしてCMフェス後も飲みに行き、寝たのは午前3時くらい。
そして5時起床で6時半発の新幹線に載って京都まで行き、試験を一つ。
試験後、大阪に入り、翌日TOEFLを受け、月曜夜帰福。

結構しんどい週末でした。
ですが、これで修論まで福岡を出る用事がなくなったと思われ、やっと落ち着いたんじゃないでしょうか。

たろばんは来週22日・23日@Trombone Clubです。
そしてその前19日は大内田とデュオ@Trombone Clubです。
週に3回もお店で演奏することなんで初めてですが、楽しみたいと思います。
スポンサーサイト
  1. 2007/12/12(水) 11:18:53|
  2. 雑記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<いよいよ世の中は年末モードに傾きつつありますね。 | ホーム | もう12月も中旬にさしかかろうとしてますね。>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://taroban.blog81.fc2.com/tb.php/106-48705776
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。