logo3logo

ゆかいな仲間と酒と音楽があれば多分人生は楽しいはず

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

我、更新後手後手也。

おはようございます。
ただいま、静岡のホテルからです。
今日から1週間、静岡での宿泊研修に行ってきます。

遅くなりましたが、
先日のThe Bigbandの百年蔵ライブに来ていただいた方、ありがとうございました。
このバンドはメンバーのそれぞれの力量がかなり高いので(僕以外orz)、
練習と本番ではほとんど変わらないレベルの演奏になります。
また、初見から曲になるまでのスピードが猛烈に速いので(2回目くらいにはだいたいできてる)、
譜面に強くならなければと毎回思います。


えーっと、何が言いたいかというと、
このバンドは、ライブが完成形というより、
あくまでも練習の延長に本番がある、もしくは本番を想定した練習をする、
という方針があって、そのためには「自分に何が必要か」を常に考えながら取り組んでいく必要があるのかなと。

そんなスタンスを持ちながら日々の練習に取り組むと、
また違った物の見方ができるようになるんじゃないかなと思いました。


来てくれたジャズ研の現役の子たちが、ライブ後あんぐりしてましたがww、
練習の量を積み重ねていくことは絶対的に必要ですが、
練習の質(方向性)について考えてみるいい機会になればと思います。

せっかく来てくれたので、
現役の子の練習でも何でも付き合いますよ~☆
偉そうに言うわけじゃありませんが、僕(や舞台に上がれる人)だけが特別なんじゃない、ってことをお伝えしていけたらと思います。


そんなこんなで8月のTrombone Clubは
23日です。

お時間に余裕のある方、真夏の夜にビールでも飲みたい方は是非いらしてください~☆
スポンサーサイト
  1. 2011/08/15(月) 08:05:25|
  2. 雑記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。