logo3logo

ゆかいな仲間と酒と音楽があれば多分人生は楽しいはず

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

最近家でよく料理つくってます。自家製酸辣湯麺にハマってます☆

今日はBackstageで熊谷さん(pf)と太田剣(as)さんのライブがあるらしい!
行ったら勉強になるだろうなぁと思いながらも、
まだまだやることが山積…。

「どうせ家にいてもやらないんだろ?」というのも胸にズキュンとくるのですが…
あぁ、この悶々とした感じwww
「やらなきゃ→結局やってない→orz→あぁ、今度こそやらなきゃ→結局…」のスパイラルにハマならいようにるすためには、あとどれくらい寝ればできるようになっているのでしょうか(←寝るなww)


さて、今週末の話になりましたが、
10月3日、西新商店街にて、勝鷹夢まつりがおこなわれます!
そこでたろばんで演奏させていただきます☆

演奏スペースは、商店街中ほどにある、肉の勉強屋(現在大幅改装中)にて。
イベント時間は11時~17時。
僕らは14時から30分演奏させていただきますが、
その前の時間には、明太雑楽団さんや川上俊彦さんのグループが演奏されるそうです。
商店街にステージができて、路上ライブのような感じらしいです。
つまり、music feeはタダ。
昼から酒飲んで楽しくなれそうです!

明太雑楽団さんは、以前イベントでご一緒になったり(ほとんどお話できませんでしたが)と、
精力的に活動されているみたいです。

川上俊彦さんは、先の中洲JAZZにも出演されたりと、福岡で活躍中のプロのベーシストです。

そんな方々の後に演奏するのは心苦しいですが…ww
この話を振ってくれた方からは「アゲアゲでやって(はぁと)」ということだったので、
アゲアゲでいけるように、いつもはやらないことをたくさんします!ww

MCTとかと色々被っているみたいですが、
お時間に余裕のある方、音楽が好きな方、西新が好きな方、たろばんが好きな方(あんまいないかww)、
是非いらしてください☆
スポンサーサイト
  1. 2010/09/30(木) 19:19:56|
  2. 雑記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

浦本くんにもらったトウモロコシ焼酎はウイスキーっぽい味。好きです。

昨日は後輩おっくんとアヤノちゃんの結婚式。
GFBBでも一緒にやってくれたりして、お世話になっている2人です。

双方ともいい人柄。
そんな2人の結婚式が悪い筈がない!
締めるところは締めながらも、全体としては明るくスッキリした都会的?な雰囲気でした。
僕らもこれくらいの雰囲気でやれればよかったのになぁとも思ってしまいましたww


おっくん、アヤノちゃん、おめでとう!
これからもよろしくね☆


あ、明日はたろばん@Trombone Clubです。
お時間に余裕のある方はいらしてください~☆

加えて、10月3日に西新の商店街の中でたろばんで演奏させていただくことになりました☆
時間は14時~17時のどこか。
詳細が分かり次第お伝えします☆
  1. 2010/09/20(月) 23:50:58|
  2. 雑記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

食欲の秋、睡眠の秋、性欲の秋…秋は欲望の季節なんだなぁ。

最近、だいぶ涼しくなってきましたね。
この時期が一年で一番好きです。

最近何だか色々と忙しいのですが、
音楽やバンドも気合い入れて動こうとしてます。
今までは普通にやっていたことも、最近だと少し気合いを入れなきゃいけなくなってきてて…。

「維持」を意識する年齢になってきたか…と年を感じました(汗


最近、ジャズ研の部室にふらっと寄ると、
後輩から質問攻めにあいます。
アーティキュレーションやフレージングなど、単発的に一問一答でもいいのですが、
本当はより基本的な部分を丁寧にレベルアップしていくことが最も近道なわけで…。
やっぱり近くに色々聞ける人がいることは重要だし、
そういう人がいるかどうかが、全体的なレベルアップにおいて大きな要因を占めている気がします。


てなわけで、主にジャズ研の後輩を対象に「レッスン」でも開こうかなと思うようになりました。
大それたことは言えないのですが、まずは1時間1000円くらいにしてみて、
希望者と時間や場所を調整したりして☆
個人レッスンだったら1時間1000円、セクションやバンドレッスンだと2時間2000円~とか…。
高い?安い?相場っていくらなもんでしょ?
まあ金儲けするわけじゃないので、誰か教えてください~☆


興味がある方は僕に会った時や、メールで連絡くれれば相談にのります。


そして今夜はたろばん練!
大内田は仕事で来れないけど、久々にバンドで練習します☆
  1. 2010/09/17(金) 10:33:07|
  2. 雑記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5

たろばん@Trombone Club 2010.8.10

先日のエントリーから前後しますが、
8月のTrombone Clubの話を。

先月は、夏休みで憲三くんが帰ってきてくれました☆
セットリストは以下の通り。

1st
 1.Tenor Madness
 2.So Danco Samba
 3.Georgia On My Mind
 4.Fried Bananas

2nd
 1.Cute
 2.Toy's Bossa
 3.Little Girl Blues
 4.Lester Left Town

です。

[たろばん@Trombone Club 2010.8.10]の続きを読む
  1. 2010/09/07(火) 23:37:41|
  2. ライブの話
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

MAJOへの提言

遅くなりましたが、中州ジャズの話を。
と言っても自分の出番の話ではなく、MAJOの感想について書こうと思います。
マサヤから「たろさん節で褒めたりけなしたりしてください」と言われたので、
今回は多少遠慮なくイカせてもらいますww


初めに言っておきますが、
僕はMAJOについてはとても興味深く、演奏自体も楽しみに聴いています(偉そうにww)。
マサヤをはじめとする後輩だけじゃなく、そこに集まっている他大学出身のメンバーについてもそうです。
彼らがもっと上手くなって、もっといい演奏ができるようになるならいいなぁと思う次第です。
それではコメントしていきましょう☆
(こんな前置きするとダメだしを前提としているのが丸見えでしょうがwww)


MAJOとはMasterpiece Jazz Orchestraの略称で、
九州の各大学のBigband経験者が集まっている、いわゆるOBドリームチームみたいなもんです。
卒業・就職に伴うメンバー交代は仕方ないことだと思いますが、それでも何とか人が集まってバンドをやれているのは凄いことだなぁと思っています。


中州ジャズでは30分という短い時間ながら、
「スペクトラム」という不思議な曲からサンバ調の難しい曲、そこに4ビートも混ぜながら、演奏の幅をもたせて面白かったです。

メンバーも各人は上手い人が多く、特にリードTpの人はよく音が出してましたね。
ソリストも個人の色が出ていて楽しめました。
マサヤは、ソリストが進行をロストしていたとか言ってましたが、ほとんど分かりませんでしたよ☆
Tbの女の子2人はとても音遣いがよかったし度胸もあったと思います。
邪推ではありますが、あれが本当に自分のアドリブなら今後かなりイイ線いくんじゃないかと思います。

サウンドのバラつきは、マイクが十分にない野外ということで仕方ない面が大きいですね。
これは自分たちの力ではどうしようもないのであまり気にしない方がいいです。
ただ、マイクに乗せようとするあまり、Tpがマイクに向ける、つまり正面にベルを向けていなかったのが見てくれ的に惜しいなと思いました。
できれば、マイクに向かって吹くんじゃなくて、お客さんに向かって吹くという姿勢を示した方が僕的には好感もてます。


…さて、ここから先は「心臓の弱い方、ガラスのハートの方はご遠慮ください」ゾーンに行きますよ~ww


[MAJOへの提言]の続きを読む
  1. 2010/09/04(土) 23:24:40|
  2. ライブの話
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。