logo3logo

ゆかいな仲間と酒と音楽があれば多分人生は楽しいはず

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

今日は昼から健康診断に行ってきます。

いやーいやいや、毎日が過ぎるにつれて溜まっていく「やることリスト」の数々…。
やはり死ぬまで治らないものか…。


あ、今夜はTrombone Clubにて、たろばんです。
新年度1発目、3人でお送りします☆
楽しくなるといいな~。

お時間に余裕のある方はいらしてくださいm(__)m
スポンサーサイト
  1. 2010/04/20(火) 09:00:43|
  2. 雑記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

3月アレコレ~音楽、生活編~

ライブとかした割に、全然感想とか書いてなかったのでまとめて記録します。


3月6日、春の俺祭り2010に来てくださったみなさま、ありがとうございました☆
バンドの出来としては、正直これまでで一番パンチがない演奏だったかもしれませんが、演奏者側としては一番リラックスしてできたのではないかと思います。
個々のメンバーのレベルも、それぞれではありますが確実に上がってきてますし、まとまりはよかったと思います。

思うところは多々あるのですが、
3年間何とかやってこれたのもメンバーのおかげだと思っています。
打ち上げでも花とか貰ったりして、すんごく嬉しかったです☆
ありがとう。


3月22日、たろばんライブ。
あまり広くないお店だったのもありますが、ちょうど満員御礼でした!
立ち見が出たらどうしようか…と心配していたのですが、そんなことは杞憂に終われるのがたろばんの集客力の実力かなと思いますww(涙)
ライブ直前まで僕が身動き取れなくて、他のメンバーにお任せしていた部分がかなりあったのですが、中身はとても楽しくて、これまで地道に培ってきたものがしっかり出せたなと素直に思います。
僕のアドリブの内容はまだまだだと思いますが、バンドとしての仲良さげな雰囲気がお客さんにもしっかり伝わっているのであればうれしいです。

今回でドラムの憲ちゃんが卒業&離福ということで、4人で演奏できるのはひとまず最後となったのですが、肩に力を入れ過ぎなくても出来ることをみんなで同じように実感できたことが一番うれしかったです。


そんなこんなで嬉し楽しな3月は終わっていったのですが、
4月からはどうやって進めていこうか…ということに頭を悩ませる日々が続きそうです。
引き際を設定することは簡単なのですが、
続けていくことの重要性、参加してくれる後輩たちへの何かしらのおみやげを出来る限り示していければと思っています。
何とか、細々とでもやっていける仲間はいるので、一緒にやっていきたいです。



そして、今現在、5月の結婚式のための準備がアタフタと進められてます。
諸々不手際も多いのですが、来ていただけるみなさんが楽しんでもらえるよう、作戦を練りまくっていますので、どうかお楽しみにしてください。
ちなみに、カミさんは今年度も単身赴任です…(涙)
新婚独り身生活は今年度まで、と願う次第でございますが、
今年度は考えを逆転させて、単身赴任先を堪能しよう!という話になりました。
そんなこんなで今は鹿児島のホテルからお送りしました。
美味しいもの食べまくって観光したいと思います。

では~
  1. 2010/04/01(木) 17:52:20|
  2. 雑記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

3月アレコレ~仕事、研究編~

とうとう4月になってしまいました。
新年度1発目の日記は、なんと先月の振り返りから始めたいと思います。

先月13日から1週間の研修キャンプ。

(知る人ぞ知る業界の話で、関係ない方には全くイメージつかないと思うので、スルーしてもらって構いません。)

全国から研修に来られる先生方、療育を受けに来られる方をお迎えして、キャンプが滞りなく進むように、そして訓練の効果を最大限あげるように諸々の配慮をしながら進めていくスタッフとして参加させてもらいました。
訓練を受けるトレーニー、その保護者、訓練をするトレーナーの先生方と、一見なんちゃないやりとりの中から体調、心理状態を把握して、みんなが円滑に進むように動いていく、という役割がスタッフにはあって、全体を見ながら細部にも気を配り、自分の管理は大前提で周囲へのフォローをしていく、というなかなか難しいし絶えず気を張っていなければいけない1週間でした。

ですが、いざ始まってみるとあっという間。
1週間たっぷり時間がありそうなもんですが、朝から夜までみっちりとスケジュールが組まれてあって、ほっと息をつく時間はほとんどありません。

そんな過密スケジュールの中でも、比較的心に余裕をもって色んなことに気付き、動きながら1週間をすごせるようになったのは自分の成長を確かめるいい機会になったと思います。

また、キャンプの中で色んな出来事を見たり、話を聞けたことが自分にとってとても大きくて、ここで詳しくは書けないのですが、「あぁ、自分はこの場でしっかり育ててもらっているんだなぁ」という感じを強く持ちました。
いつになっても勉強だなぁと思います。他の方から見ると、「今更そんなことに気付いたのか!遅いよ」とか呆れられるかもしれませんが、とても楽しく充実した1週間だったことは間違いないです。
今後にしっかりつなげていけるように、また精進したいと思います。



キャンプの翌週は学会で神戸へ。
今回発表はできなかったのですが、勉強しにいってきました。
感想としては、「やっぱ頭いい人はすんごく頭いい」ということですww
実験に基づく研究をバリバリやっておられる方々とお酒飲んだりお話させてもらって、意欲が湧きました。
実験屋さんが話すロジックの明確さに感嘆するとともに、そこに何かしら違和感を覚えることもあり…その違和感が何に起因するのかを辿っていくことで自分の立ち位置をしっかり認めるいい機会になりました。
あとは、自分なりにこの人達の世界にも入って戦えるように頑張りたいと思いました。
あとはこの意欲がいつまで続くかですな…(汗)


心理の世界に足を踏み込んで4年が経ちました。
長かったようであり、短かったようであり…。
学年的には悠長なことを全く言ってられない歳なのですが、
外部基準としての学年に早く追いつけるように今年はより一層頑張りたいと思います。
  1. 2010/04/01(木) 17:51:26|
  2. 雑記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。