logo3logo

ゆかいな仲間と酒と音楽があれば多分人生は楽しいはず

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

めっきり寒くなりましたが、インフル知らず、冷え性知らずの僕は…いわゆる馬と鹿な奴なんでしょうか。

気付けば2009年も残すところあと10日…。
たくさん更新するとか言って、予想通り更新してませんでしたね。


先月のTrombone Clubでの演奏レポートをまだ書いてなかったので、簡単に書きます。
11月24日(火)
ピアノレスのトリオでお送りしました。
ピアノレスは久しぶり。
やった曲は…忘れました。ドッタバタしてた時期だったので、録音すわ忘れる始末…。
楽器はちゃんと持って行ったのでまあオーケーでしょうww

ピアノがいないと全然雰囲気が変わって、
全体的にしっとりとしていたと思います。
この日は、僕のボリュームのコントロールを試してみようと思い、
落とすところはかなり落してみました。
すると、表現の幅が広がる気がしました!
(そんな時に録音し忘れるのが問題)

憲三もさっちゃんも、先日のライブをいい意味で引きずっててよかったと思います。



さて、そんなこんなで感想は終わりますが、
明後日は、僕が所属させてもらっているThe BigBand Jazz Orchestraのライブです!

12月23日(水祝)
The Big Band Band Jazz Orchestra Live
会場:千代・レストラン「パピオパル」
時間:16時半開場 17時開演
チケット:5000円(ディナー付、ドリンク別)

チケットにはまだまだ余裕がありますし、ここだけの話、気持ちばかりの学割もあるとかないとか…。
各セクションではプロの方がばっちり引き締めてくれますし、
ご一緒させていただいてすんごく勉強になります。
今回は、クリスマスにひっかけて(?)、
TpやAsフィーチャーの曲が多数あります(もちろんプロミュージシャンですよ!!)。

九州ではなかなか聴けないプロのサウンドを、聴いたことがない方も聴いたことがある方も、
是非いらしてください!!
ご連絡お待ちしております☆


そして時系列的には戻るんですが、
明日はTrombone Clubでたろばんです。
…が、何と、大内田とさっちゃんがお休み…。
トラにリカりんと清久くんに来てもらって、たろばん-2+2の特別バージョンで演奏させていただきます。
翌日はお休みだし、お時間に余裕のある方はこちらもいらしてください☆

スポンサーサイト
  1. 2009/12/22(火) 00:02:26|
  2. ライブの話
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

たろばんの夜@Backstage 2009.11.15

ちょっと、ちょっとちょっと!
前回のエントリーからまたもやあっという間に2週間が経ってしまいました。
月日の経つのが早いのか、はたまた僕の筆不精が悪いのか…(きっと後半)
反省上手にならないように…といつも思ってばかり。
来年は更新の早い人間になりたいと思います。


さて、11月15日の「たろばんの夜」にお越しいただいた皆様、ありがとうございました。
…とはいうものの、ライブ数日前に大内田が出れなくなってしまい、
ライブ自体をするか辞めるか悩みましたが、
緒方さんにもお世話になっていますし、お店にもお世話になっていますし、
なにより、奇跡的にもピアノの小森さんに助っ人で入っていただけることになってライブをすることにしました。
まぁいろんなこともあり、僕のマネージ力不足なところが多々あったのですが、
何とかライブをさせていただくことができました。
これら全てみなさんのお陰だと痛感しているところでございます。


そんなライブ、セットリストは以下の通り。

1st
 1.Lester Left Town
 2.Mr. Wonderful
 3.Toy's Bossa
 4.Skylark
 5.Yes or No

2nd(緒方さんとの2テナー)
 1.Just You, Just Me
 2.My Heart Stood Still
 3.Little Girl Blues
 4.Workout
 5.Sound Investment
 Enc.Blues Up and Down


です。
感想は後半へ…

[たろばんの夜@Backstage 2009.11.15]の続きを読む
  1. 2009/12/14(月) 23:54:30|
  2. ライブの話
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。