logo3logo

ゆかいな仲間と酒と音楽があれば多分人生は楽しいはず

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

たろばん@Trombone Club 2008.12.24

こんにちは、大内田です。
今年も残すところあとわずかとなりましたね☆

12月のトロンボーンクラブでの演奏は、なんと・・・!
クリスマスイブにやらせていただきました♪

練習時間がなかったので、曲はすべてジャズスタンダートから選曲。
エンディング等で分かりにくそうなトコは、自分で多重録音してデモ作りました↑

人が多くて、僕らも楽しく演奏でき、お客さんにも楽しんでもらえたと思います。
ジャズ好きの紳士から最後にドリンクをご馳走になったり、ケーキを出してもらったりで、
なかなか有意義なクリスマスを過ごせました!!

さ、これからは来年の抱負。
♪レパートリーを増やす♪
さっき書いたジャズ好きの紳士から、リクエストを何曲かしていただいたのですが、
「曲は知ってるけど楽譜ないからできない」みたいな感じでできなかった曲がいくつかあった。
ホントは覚えてるのが理想だけど、せめて楽譜用意してて、すぐできる!!くらいにはなりたいなぁ。

♪難しい曲にもチャレンジしてみる♪
これも上のテーマとちょいカブるけど、
キメキメな曲とか8ビートとかもカッコよくできるようになりたい。

♪Any Key 対応♪
未だにできましぇん・・・


とりあえずこのくらいかな!頑張るぞー!!

それでは皆様、よいお年を★
スポンサーサイト
  1. 2008/12/29(月) 16:40:17|
  2. ライブの話
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

たろばん@Trombone Club 2008.11.25.

河合です。たろーさんに先月の感想を早く書けと怒られ、12月も終盤に差し掛かっておりますが、11月のトロンボーンクラブでの演奏の感想を書きます。

セットリストは以下の通りです。

1st
 1.Shiny Stocking
 2.We're All Alone
 3.Misty
 4.Almost like being in love

2nd
 1.Autumn Leaves
 2.Burny's Tune
 3.Your Song
 4.Mambo Inn

選曲は私が行いました。選曲に数曲ポップスを加えたせいで、僕以外の人は慣れない曲の尺やコード進行に譜読みが大変だったと思います。
録音を聴いてみての感想として、全体的には音量も出ていて、バンドとしては思ってたよりは安定して聞えました。得にやり慣れた曲はメンバー間でイメージが共有できていてやり易く、まとまって聴こえます。
Shinyのようなミディアムスローは全体的にノリを出すのが難しいです。それなり盛り上がれば自然と出るんでしょうが・・・単純に8分のフレーズでも、全ての音は一緒でなくて、表と裏の音の長さ・音量・吹き方弾き方は違うのではないかと思いますが文章では難しいので深くは書きません。
やっぱり難しかったのはWe're All Alone、Your Songでした。1回の練習では足りなかったですね。譜面に釘付けといった感じて、たろーさんもソロにてこずってるようでした。いまいちイメージ通りとはいきませんでした。曲に対する慣れの問題かも知れないです。こんな曲は師匠は得意だろうなと思いながら選曲したのですが、師匠は難なくこなして、みんなの道しるべをしてくれてました(笑)
さっちゃんは、ベースソロになったらけっこうアグレッシブに弾くけど、要所要所で急に不安が音に出るので、間違ってもしっかり音を出す方が良いですよね。
といった感想です。簡単ですみません。
僕のことは棚上げにして書かせて頂きましたが、以上のことはもちろん自分への反省を含みますので、それ以外のことも含め、しっかり復習したいです。

と12月のトロンボーンクラブでの演奏も4日後とすぐです。
みなさん、よいクリスマスを!
研究室よりお届けしました↓
  1. 2008/12/20(土) 16:03:13|
  2. ライブの話
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

はい、風邪知らずのたろーです。

おっと、前回のエントリーから早くも1ヶ月が経とうとしてますね…。
それでも懲りずに訪問してくださる方には頭が下がる思いです。
このブログへの主なコメンターはエロサイトというのも何だか僕の性格を表しているような…
笑っていいのか泣いていいのかよく分らない感情が込み上げてくるのを焼酎のお湯割りでごまかしている毎日です。

前回のTrombone Clubでの演奏(11月25日)の感想は、
総合プロデューサ-の憲三君が書いてくれるはずなんですが・・・。
乞うご期待。
早くしないと12月の演奏になっちゃうよー。

さて、話は変わりますが、
だいぶ寒くなって冬らしくなってきております。
先日、福岡で雪が降ったそうですね。
その時僕は熊本にいて、雪について共体験していないため、一緒にお話しすることができず、残念です…。

しかし、1つ言えることは、
熊本は、やっぱり福岡より寒い!
というか、「寒い←→暑い」という軸では説明できない軸があるかと。
「暑い」と「蒸し暑い」が違う暑さを指すように、熊本の冬の寒さを表すいい表現はないものか…。
というより、「蒸し暑い」の反対の言葉は何でしょう?

「底冷え」…?
んー、google先生に「蒸し暑い 対義語」で尋ねてみたところ、こんなページがありました。

答にはなっていませんし、逆に分からなくなってしました…。
みなさん、風邪には気をつけて。
  1. 2008/12/09(火) 00:01:39|
  2. 雑記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。