logo3logo

ゆかいな仲間と酒と音楽があれば多分人生は楽しいはず

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

世界のCMフェスティバル2007@嘉穂劇場2007.5.26

金曜は実家に帰った後、家族で晩ご飯を熊本市街に食べに行きました。
そしておじさんと1時半くらいまで飲んで、家に帰ったのが2時。即寝です。

それでも土曜の朝は7時半くらいに起きて、仕事のため久留米へ。
仕事の後、福岡経由でいそいで飯塚・嘉穂劇場へ。
この日は、「世界のCMフェスティバル2007in嘉穂劇場」だったのです。
嘉穂劇場は江戸時代の歌舞伎様式を伝える芝居小屋で、市の文化財としても結構貴重なとこらしいです。
「そんなところでCMフェスだなんて何て贅沢なんだ!」と思っていた僕は、会場に着くなりもっと衝撃なものを見てしまいました。
↓は嘉穂劇場入り口。



おやおや、よく見ると……。
[世界のCMフェスティバル2007@嘉穂劇場2007.5.26]の続きを読む
スポンサーサイト
  1. 2007/05/29(火) 12:30:39|
  2. 雑記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

忙しい中にも麺を啜る余裕だけは持ちたいものです。

先週の、週末ドタバタ劇が始まる金曜日のこと。

この日は福岡で午前から昼にかけての用事を済ませた後に熊本の実家に帰るという段取りをしてました。
しかし、実家に帰る前にやらなければならないこととして、箱崎で楽器を取ったり六本松に楽器を取りにいったりと移動がやや大変。

荷物は重いわ、時間的に余裕がないわでやや思考回路は重く、さらに運が悪いことに天気も良くなく移動の頼みの綱・バイクちゃんも上手く出動できないという状況で、取った行動がほぼ裏目にでてしまうという間の悪さ。

そんな中でも「それでもどこかでお昼ご飯を食べねば」と思い、箱崎→六本松の道中、地下鉄を赤坂で降りて、鈴木商店でつけ麺でも啜ろうかと足を進めました。
すると、ふと頭をよぎったのが「鈴木商店のそばに坦々麺やさんがある!」というお告げ。
以前、麺喰いでお馴染み・HENOさんのブログに載っていたのが僕の脳にポップアップされてきました。

「忙しい中でも食を忘れてはいけない、特に美味いものこそ食すべし」

という信条の下(どんな信条かいな)、鈴木商店から面舵一杯、「大名ちんちん」に行ってきました。

国体道路から赤坂郵便局横の一方通行道路に入っていくと左手に黄色い店構えがあります。



[忙しい中にも麺を啜る余裕だけは持ちたいものです。]の続きを読む
  1. 2007/05/29(火) 11:58:45|
  2. 美味いもの
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

たろ&藤井&憲三Trion@Doulos号 2007.5.20(その2)

はい、その2です。

ペペトリオが演奏している間、僕らは暇だったので(笑)、
写真用の帽子で遊んでみました。

なんか冗談でかぶせたのにエラク様になってるのが悔しい。



変な顔してて言ったかどうか定かではないけど微妙な顔。


[たろ&藤井&憲三Trion@Doulos号 2007.5.20(その2)]の続きを読む
  1. 2007/05/23(水) 23:33:59|
  2. ライブの話
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

たろ&藤井&憲三Trio@Doulos号 2007.5.20(その1)

こないだの日曜日のことになりますが、Doulos号で演奏してきました。




今回矢野は別用のためお休みでした。



結論から言うと・・・演奏以外は面白かったです。。。

[たろ&藤井&憲三Trio@Doulos号 2007.5.20(その1)]の続きを読む
  1. 2007/05/23(水) 23:16:48|
  2. ライブの話
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

中田博カルテット@New Combo 2007.5.17

前回のエントリーの晩のことですが中田さんのライブに行ってきました。

結構中田さんも気合が入っておられて、いろんなアレンジで攻めてこられましたww

サンバっぽいLove For Saleに始まりファンクのLover Manとか、2コードのOleoとか。

さらに中田さんオリジナルも数曲披露していただき、本人の宣言どおり「中田家ワールド全開」でしたwww

その中でも一番好きだったのがオリジナルの「Tiny Purple」でした。
これは熊本のラーメンやさん、「こむらさき」のことを指しており、まあいろいろあるらしいでのすが、曲はとてもよく、全然熊本のラーメン屋さんのイメージではないですねww

街中のアーケード通りはシャンゼリゼ、白川はセーヌ川、そして中田さんはバルネ・ウィランを彷彿とさせるような感じでとてもよかったです。
僕もいつかあんないい曲つくれたらいいなと思いました。

ライブ後は少しお話して、一緒に聴きに行った北村君や鐘ヶ江君にも気さくにお話をしていただりと、また中田さんといろいろお話したりセッションしたいなと思いました。

今度は福岡のどこか美味しいお店で飲みながらお話したいものです。
よし、僕も負けずに頑張ろう!
  1. 2007/05/20(日) 22:59:04|
  2. ライブの話
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

今日もはよから更新!

今日は中田さんのライブ!楽しみです。
早く学校終わって欲しいなー。


話は変わりまして、20日に「ドゥロス号」という船で演奏することになりました。
先日チラ見しに行ったときに撮った写真が↓です。




少し調べてみました。

--------------------------------------
http://www.hakata-port.go.jp/cgi-bin/news_htmls/169042264.htmlより)
5月11日、世界最古の現役客船としてギネスブックに認定されているマルタ共和国船籍の「ドゥロス号」(6818トン)が博多港に寄港しました。

 ドゥロス号は50万冊以上の書籍をそろえた「洋上書店」を持つ海洋客船で、世界中を航行して国際親善と途上国支援活動を行っており、今回はその一環で博多港中央ふ頭へ寄港したものです。明日12日から21日まで一般公開が予定されています。

※ドゥロス号はタイタニック号とほぼ同時期の1914年、貨物船として建造。所有者の変遷で客船に改造され、78年にドイツの慈善団体「GBA」が買い取り、「ドゥロス号」に改称。以来28年間、50カ国以上のクルー約350人が乗船し、100カ国以上を訪問している。日本への寄港は2000年以来で、博多港には初寄港。
--------------------------------------

タイタニックと同時期なんですって。
福岡で見れるのは最初で最後かもしれないということなんで、船好きの方は是非足を運ばれてはいかがでしょうか。


ドゥロス号ホームページはコチラ
  1. 2007/05/17(木) 08:01:24|
  2. 雑記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

たろばん@Trombone Club 2007,5.16.

昨夜は毎月おなじみのTrombone Clubでの演奏でした。
セットリストは以下の通り。

1st
 1.There is no greater love
 2.Down for double
 3.Misty
 4.It don't mean a thing

2nd
 1.So nice
 2.All menbers
 3.Blue bossa
 4.Cute

[たろばん@Trombone Club 2007,5.16.]の続きを読む
  1. 2007/05/16(水) 09:44:47|
  2. ライブの話
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

今日はTrombone Club。

お早うございます。
昨夜はバンド練をしまして、その後憲三と飲みに行きました。
終電を過ぎてしまったために僕は研究室で寝ました。
これから帰ろうかなと思います。

今夜はTrombone Clubでの演奏です。
今回は僕の好きな曲の中でも今まであまりやってこなかった曲をいくつか織り込みました。

わーい楽しみです☆

------------------------------------------
そして、もっと早く宣伝すればよかったと思うのですが、
熊本のテナーの雄・中田博さんのライブが今度の木曜にNew Comboであります。
バックで支えるのはこれまた強力な人々。
テナーカルテットってあまり聴いたことのない人、是非聴きにいきましょう☆僕も行きます!

5/17 (Thu)
at NEW COMBO
中田博(Ts)
中田由美(Pf)
丹羽肇(Bs)
菅原高志(Ds)
Start 20:00
当\3,000-(前\2,500-)
  1. 2007/05/15(火) 07:29:23|
  2. 雑記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

人生いろいろ

GWはいかがお過ごしだったでしょうか。
僕は飲んだり飲んだり12時間練習場所にいたり、最近は報告書や来年度からの申請書類でここ数日はずっとパソコンとにらめっこしてます。

東京記その2は近々書きます。
とは言え今週末もまた東京なのですが…。

今夜は矢野と二人で僕の家で飲みました。
矢野から「家でサシ飲みしませんか?」てメールが来た時はどんな話があるんだろうと内心ドキドキしましたが、いろいろ話して矢野は帰っていきました。


そして重大発表なのですが、今月から、一身上の都合により大内田がお休みします。
そしてGtにカッコイイ長身・藤井君を迎え入れることにしました。
カルテットでギターを入れたことは僕は今まであまり経験がなく、これからどうなることか不安でもあり楽しみでもあり・・・という感じです。
とりあえずは、お願いしたところ快諾してくれた藤井君に感謝。
早速5月から一緒に演奏します。
大内田は肩書き的には「お留守ばん」です。
いつでも受け入れ態勢万全だから大内田は僕らのもとへ帰っておいで~☆


人それぞれ、人生いろいろ。
各人がようやっとこの春自分の道を歩き始めました。
たろばんもどうなることやら。
ですが、応援よろしくお願いします。
  1. 2007/05/09(水) 00:27:21|
  2. バンドの話
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

おら東京さ行っただ~その1

この1週間毎晩飲み続けておりました。
さすがGW。
僕の肝臓はGolden Weak。なんちゃって。

先週、といっても4月ですか、東京に行ってきました。
学校関係の用事でです。決して遊びなんかではありません!


[おら東京さ行っただ~その1]の続きを読む
  1. 2007/05/04(金) 07:49:29|
  2. 雑記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。