logo3logo

ゆかいな仲間と酒と音楽があれば多分人生は楽しいはず

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

たろばん@Trombone Club. 2007. 1. 23.

この1、2週間僕にとって久しぶりの目一杯な期間でした。
先程ようやっと終わったのでほっと一息です。

更新が1週間後になって、楽しみにされていた方、申し訳ないです。
1月23日、1日前はJazzの日ということでしたが、今月もTrombone Clubでは演奏しました。

1st
 1.I Mean You
 2.Our Love Is Here To Stay
 3.Building Bridge
 4.I Remember Clifford
 5.Lester Left Town

2ndは2年生tp幸田さんを迎えてのセット。
 1.Lotus Brossum
 2.All of Me
 3.These Foolish Things
 4.Recado Bossa Nova

[たろばん@Trombone Club. 2007. 1. 23.]の続きを読む
スポンサーサイト
  1. 2007/01/29(月) 16:02:10|
  2. ライブの話
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

終末について考える週末

終末時計が23時55分を指したそうです。
これはアメリカの「原子力科学者会報」(Bulletin of the Atomic Scientists)に毎年年始めに掲載されるやつで、「ヒロシマ・ナガサキのような……核戦争によって世界が終末を迎える」のがあと5分らしい。
そしてこの終末時計の今までで一番危機に瀕したのは2分前、つまり23時58分。
アメリカとソ連が水爆実験に成功した1953年らしい。
「ちょっとあーた、こりゃやびゃーて。やおいかんねー」
(訳:ちょっとアナタ、この状況はヤバイですよ。よろしくないですよ。)
とか言いながら科学者は時計の針を2分前に進めたのでしょう。

[終末について考える週末]の続きを読む
  1. 2007/01/21(日) 11:32:01|
  2. 雑記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

両国そば

画像サイズの変更の仕方が分かったので写真をもっと上げていけるようになりました!

てなことで、デジカメを買った日かその翌日くらいに行った両国そばの写真でも。

最近蕎麦が好きなんですよね。
あまりこってりしたラーメンだと少し重く感じてきて(もう年か?)、周りからは「まだ早い!そろそろヤバイんじゃない?」と言われます…。
美味しいものを食べ続けられるように健康管理にはそろそろ気をつけ始めた方がよいのかも…。

[両国そば]の続きを読む
  1. 2007/01/18(木) 11:25:22|
  2. 美味いもの
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

たろばん年始め

今日はバンド練をしました。
そしてその後たろ家で鍋をつつきました。

矢野は帰りました。
そして浦本と大内田が一緒に寝てますww

[たろばん年始め]の続きを読む
  1. 2007/01/15(月) 00:56:47|
  2. バンドの話
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Sax Unit

さて、今までエントリのなかったカテゴリ、「音源」カテゴリにも少しずつ僕の独断と偏見に満ちたセレクションで挙げさせていただきたいと思います。

記念すべき第一回目は「Saxユニット」です。

以前のこのブログでも紹介しましたが、日本のSax4人組と言えばSAXOPHOBIA

そのSAXOPHOBIAの1枚目のアルバムが「シェルブールの雨傘」。




1曲を通じてドラマチックな展開を見せる「ブラインドマン・イン・ブライトネス」や、一度耳にするとなかなか離れない印象的なメロディの「シェルブールの雨傘」やなど、凝った素晴らしい曲が目白押しです。
いやあ好きです、SAXOPHOBIA。


サックスを始めて2年くらい経った時に先輩から教えてもらい、「サックスっていいなぁ」と再認識したアルバムでした。
昨年は念願かなってこの曲を生で聴けたわけですが、それはもう素晴らしかったです。
噂によるとこのアルバムのスコアが出るとか。
出されてもこの音楽を再現できる技術を持ったアマチュアグループがいるかどうかは結構疑問ではありますが、いつかチャレンジしてみたいですね。
[Sax Unit]の続きを読む
  1. 2007/01/11(木) 12:26:40|
  2. 音源
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

1月10日、今日は何の日?

カレンダーには「110番の日」と書いてあります。
すると何かい、みんなで110番しましょうって日なのでしょうか?
そんなことはないですね。

今日は僕たろーの誕生日。
年男です。としお。
お陰様で人生3周目に入らせていただきました。

これからもイノシシのように突っ走っていきますのでよろしくお願いします。

プレゼントは…リードとかいいですねww
最近クラリネットに興味を持ち始めているたろーでした。

あー、美味しいもの食べたいなー。
  1. 2007/01/10(水) 13:04:37|
  2. 雑記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

2007年、僕の課題。

2007年も始まりました。
もう5日も経ってしまいましたね。

2007年も残すところあと360日!
色々欲張って頑張って行きたいと思う次第でございます。

昨年末は、福岡・Blackberryと熊本・おくらのセッションに参加させてもらいました。
その両方でかなりの熟達者2名から似たような指導・助言を受けまして、自分の弱点もしくは改善すべき点を強く認識させられました。

BlackberryでGtのU田さんには、
「もっと自分が出している音に対して真剣にやれ」
「まだ学生なんだろ?練習するならとことんまで真剣にやってこい」
と言われました。
単なる叱咤のようですが、U田さんのプレイを見ると、「真剣に」といったことを音で語るというか、プレイにおける音の伸ばし方、フレーズの一つ一つにしっかりとした意志が込められているような気がしました。

熊本のt.sax吹きのしろひさんからは、
「まだフレーズを吹いているだけのようだ、そこに意志がまだ感じられない」
技術的な話では「もっと一音一音を長く」
といった旨のご指摘を受けました。

福岡・熊本といった別の地で別の方から似た内容のご指摘を受けてしまい、分かる人からすれば自分の弱いところは一目瞭然なんだなと痛感しました。

頭では分かっていて、他人ができていなかったら指摘できるんですが、
いざ自分が、ってなった時に出来ていない点。
最近、何となく自分の中でモヤモヤしているんですが、解決すべき点として実感できていなかった点。

自分における問題点、克服すべき課題が年末2回のセッションでかなりクリアになった気がします。
やはり熟達者に指導・助言を求めることはいいことだと感じました。
U田さん、しろひさん、ありがとうございます。

あとは練習して実践の中で鍛えていきたいです、本気で。


…というか、日々先生についていくともう少しスムーズに上達するんだろうな…。


*****************************
そんなこんなですが、2007年もみなさんにとって実り多き1年になるよう祈っておりますし、僕らも負けじと頑張っていきたいと思います!

P. S.
やっとデジカメ買いました!
今後のいろいろイベントの写真をあげていきます!
  1. 2007/01/05(金) 13:00:02|
  2. 雑記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。